蜜を思う存分吸っているところへ、いきなりの招かざる客。
左下からクロマルハナバチが登場し、真っ直ぐこちらへ飛んできます。
このままでは危険と見たスジグロシロチョウは、ジャンプ一閃、緊急回避を試みます。


_DSC3475
【山原】 NIKON D500 / AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + TC-14E II / F8・1/2000 / ISO1800 / RAW ※DX1.3クロップ


いいねぇ、ピント合ってるじゃん。
ハチが半分切れちゃってるのが残念っ。




_DSC3476
【山原】 NIKON D500 / AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + TC-14E II / F8・1/2000 / ISO1800 / RAW ※DX1.3クロップ


おっ、ハチの体が全部フレームインしたよ!
飛び上がったチョウも、翅の羽ばたきが弱いせいかちょっと下がって来て、中央に収まっているぞ。
依然としてジャスピンキープ!!
だけど、翅の形が気に入らないなぁ。
もうちょっと躍動感を感じる瞬間がいいな~。




_DSC3477
【山原】 NIKON D500 / AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + TC-14E II / F8・1/2000 / ISO1800 / RAW ※DX1.3クロップ


おぉ!
翅の形が理想的!!
ハチとチョウの位置関係も素晴らしいじゃな~いの!!!

・・・あのぉ、ピントずれてますけど(涙)



な~んてこと、ありますよねぇ。
ホント、嫌になっちゃいます。

もう一つ、よくあるのがこれ↓。



_DSC3018
【山原】 NIKON D500 / AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + TC-14E II / F8・1/2000 / ISO1400 / RAW ※DX1.3クロップ


なにゆえ中央で捉えた時はピントが当たらず、カメラの振りが追いつかずに端っこに行ってしまった時に当たるのか・・・。

これもしょっちゅう経験しています。
実に不思議ですねぇ。



_DSC2465
【山原】 NIKON D500 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F5.6・1/250 / ISO180 / JPEG


_DSC3199
【山原】 NIKON D500 / AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + TC-14E II / F11・1/800 / ISO1100 / RAW


もうこれからは、止まっているチョウ専門で行きますかねぇ(笑)