今日は久々に長い距離を歩きました。
曇りがちな日でしたが、春を感じる気温のせいで、気分は上々。
ところが、途中で左足のふくらはぎに痛みを覚え、時間の経過と共に痛さが増してくる始末。
明日の仕事のことを考え、やむなくタクシーで帰宅となりました。

今日のお供はX-T1。
ちょっと気合いを入れて、標準ズームと望遠ズーム、90mm単焦点にマクロレンズの4本を持って行きました。
2本のズームはそこそこ重たいレンズですが、ミラーレスの場合は4本持ってもあまり重さを感じません。
バッグも中型で済みますし、ね。
もしこれがデジイチだったら、4本も持って行こうとは考えもしません。
やはり50歳を過ぎた身には、「軽さは正義」って感じでしょうか。


_DSF2277
【大内】 FUJIFILM X-T1 / XF 16-55mm F2.8 R LM WR / JPEG(VELVIA)


_DSF2183
【大内】 FUJIFILM X-T1 / XF 16-55mm F2.8 R LM WR / JPEG(VELVIA)


_DSF2245
【大内】 FUJIFILM X-T1 / XF 16-55mm F2.8 R LM WR / JPEG(VELVIA)


いつもの散歩なら、マクロレンズがメインで、サブ的に望遠ズームや90mm単焦点を使う、と言う感じで、滅多なことでは標準ズームは使いません。
じゃあ、何で持って行ったのか、と言うことですが・・・何故なんだろう?(笑)
まぁ、何となく押さえで、って感じでしょうか。

ところが、不思議なことに、今日は標準ズームで撮りたい気持ちが高まり、結構な枚数を撮ってしまいました。
逆にマクロレンズの出番は極端に少なく、まぁこんな日もあるのでしょうね。
このレンズは結構寄れるので、花を見つけると即マクロレンズ、と言う感じにもならなかったです。


_DSF2363
【柏尾】 FUJIFILM X-T1 / XF 16-55mm F2.8 R LM WR / RAW


_DSF2361
【柏尾】 FUJIFILM X-T1 / XF 16-55mm F2.8 R LM WR / JPEG(VELVIA)


_DSF2367
【高橋1丁目】 FUJIFILM X-T1 / XF 16-55mm F2.8 R LM WR / JPEG(VELVIA)


気が向いたので、以前に住んでいた家の近くまで行ってみました。
引っ越してわずか1年ちょっとの月日ですが、住みやすく愛着のある場所だったので、結構懐かしく感じました。


標準ズームで撮る時は、気取っちゃダメですね。
間違っても人様に格好良い写真を見せようなんて、考えてはいけない気がします。

花マクロなんかだと、花の綺麗な一面を爽やかに見せようとか、生命の力強さをモノクロで、なんて具合に生意気にも表現者を気取って撮ることもありますが、標準レンズでのスナップは、どちらかと言うと「撮らせて頂く」と言う受け身の気持ちでいる方がよい結果を生むと思います。
そうじゃないと、被写体が見つからないんですよね、私の場合。