NIKONのサンヨンはちょっと一休み。
今日はX-T1で撮った河津桜をご覧いただきます。

_DSF2045
【麻機遊水地】 FUJIFILM X-T1 / XF 60mm F2.4 R Macro / JPEG(VEIVIA)


_DSF2050
【麻機遊水地】 FUJIFILM X-T1 / XF 60mm F2.4 R Macro / JPEG(VEIVIA)


_DSF2020
【麻機遊水地】 FUJIFILM X-T1 / XF 60mm F2.4 R Macro / JPEG(ASTIA)


私がX-T1で桜を撮る時は、VELVIA か ASTIA を使います。

VELVIAを使う時は、ハイライトが飛ばないように「ハイライトトーン」を -2 にしています。
また、露出に関しては、桜の花が画面を覆う面積が多かったとしても、逆光でない限り基本的にプラスには振りません。(絞り優先AEの場合)
何故かはわかりませんが、VELVIAで桜を撮ると、露出が明るめに出る事が多いのです。
もちろん、天候や背景の具合などの条件にもよりますが・・・
そして、ここがミソなのですが、彩度を +1 するのです。
ただでさえ彩度が高い VELVIA ですが、桜の花びらの微妙なグラデーションを引き立てるための味付けです。

一方、ASTIA で撮る場合は、基本的に露出を少しプラス補正します。
その方が ASTIA の持ち味である、「発色はクールなのに優しい雰囲気」という描写が引き立つと思うからです。
また、彩度については、VELVIA と同じ理由で +1 しています。



_DSF2038
【麻機遊水地】 FUJIFILM X-T1 / XF 60mm F2.4 R Macro / JPEG(VEIVIA)


_DSF2081
【麻機遊水地】 FUJIFILM X-T1 / XF 90mm F2 R LM WR / JPEG(ASTIA)


違うレンズで同じ花を撮り比べ。
フィルムシミュレーションも、レンズの特性に合うよう変更・・・したつもり(爆)


_DSF2093
【麻機遊水地】 FUJIFILM X-T1 / XF 90mm F2 R LM WR / JPEG(ASTIA)


_DSF2003
【麻機遊水地】 FUJIFILM X-T1 / XF 16-55mm F2.8 R LM WR / JPEG(VELVIA)


いや~、ほんと~に良いお色だこと!
一度この色を味わってしまうと、他のカメラで撮る桜の色合いに不満を覚えてしまいます。

桜を撮るためだけにFUJI機を導入したとしても、絶対に損はない、と思いますよ~。