最近私は、日曜日は決まった過ごし方をしています。

まず朝は、少々寝坊して、10時くらいに起床します。
で、朝ご飯は軽くパンを1枚。食パンにカロリーハーフジャムを少しだけ付けます。
決してここでお腹いっぱいに食べてはいけません。

もぐもぐタイムのその後は、ダラダラタイム。
見るでも無いテレビを付け、小一時間ほどぼんやりと過ごします。
そして、お昼少し前になると、おもむろに外出の支度を始めます。

生意気にもタクシーを呼んで、JR草薙駅まで。
歩いても20分ほどの距離ですが、最近の陽気では命に関わるので、歩くのは自重しています(笑)

JR東海道線に乗って一駅、清水駅で降り、そこから徒歩3分の居酒屋へ。
日曜日は午前11時から開いているのです。
恐らく全国チェーン店なのですが、海鮮を中心としたつまみが、他店にはちょっとない品揃えで、そこそこ満足できるのです。
ただし、つまみの値段がちょっと高めなのが難点ですが、何と!昼間は酒類が半額になるので、結局安く済むのですよ。



_DSF3283
FUJIFILM X-H1 / TAMRON SP 90mm F2.5 MACRO (52BB) / F4・1/60 / ISO3200 / JPEG(VELVIA)



もともと私は、チェーン店の居酒屋など、どうせつまみが不味いだろうからと、宴会で呼ばれたとき以外、あまり行くことが無かったのですが、最近のチェーン店は旨さも酒類も豊富なようで、少し見直したのです。
昼間っからやっているのも良し、ですし。




_DSF3285
FUJIFILM X-H1 / TAMRON SP 90mm F2.5 MACRO (52BB) / F4・1/45 / ISO1600 / JPEG(VELVIA)



そんなことで、今日も昼酒を堪能していたのですが、ここ数年で食が細くなった私としては、まだ食べたいつまみが沢山あるのに、一時間も飲み食いしていると、もうお腹がいっぱいになってしまい、ギブアップ寸前。
飲み食いのペースを落とし、家内としたくもない話しをしながら時間を稼ぎます。
いや、はなから時間を稼ぐ必要など無く、お腹がいっぱいになったらとっとと帰れば良いのですが、せっかくタクシーを使ってまで来たのに、何となくもっいない気がして、もう少し時間を楽しみたいのですよ。



_DSF3289
FUJIFILM X-H1 / TAMRON SP 90mm F2.5 MACRO (52BB) / F4・1/80 / ISO1600 / RAW(VELVIA)


ところで皆さん、奥さんと連れだって呑みに行くときの会話って、お好きですか?
いや、好きと言うか、平気と言うか・・・

私の場合、もちろん平気ではありますが、そもそもしゃべる話題が無いせいか、間が持たないのです。
これが仕事関係の若い子だったり、旧知の友達だったり、店のおね~ちゃんだったりすると、俄然張り切って、脊椎反射で言葉が出てくるのですが、ね。
だいたい、女房相手だと、下ネタが言えないのが辛い。
言えない、と言うか、思いつかない、と言うか、言う気も無い、と言うか(笑)




_DSF3290
FUJIFILM X-H1 / TAMRON SP 90mm F2.5 MACRO (52BB) / F4・1/40 / ISO1600 / JPEG(VELVIA)


で、粘った末に二時間ほどで店を後にするのですが、時間を見るとまだ三時。
ほろ酔いに任せ、それじゃあ次行こうか、となったとしても、周りには居酒屋しかやっていません。
お腹がいっぱいなので、居酒屋という選択肢は無し。
よって、おとなしく家に帰るわけです。

明日月曜日は、当然仕事が待っています。
前日に深酒すると疲れが取れない身体になってしまった今となっては、ほろ酔いのまま夕方には家に帰っていると言うのは、非常に有り難いのです。

ですので、これが私の正しい日曜日の過ごし方、なんですね~。


一つ困るのは、家に帰ると眠くなること。
眠気に負けて昼寝、いや夕寝をしちゃうと、夜眠れなくなります。
翌日の仕事のため、そしてお肌の健康のため、夕方に寝るのは我慢、なのであります。