少し前に買った XF 50mm F2 R WRですが、実はこのレンズ、バラを撮るために買いました。
バラは大きな花が多いので、別にマクロレンズで撮る必要はありませんし、80mmマクロで撮るとなると、結局、例年と代わり映えの無い写真になるでしょうから、ここは評判の良い50mm/F2で、との企みでした。

本当は、すごく寄れる 16mm/F1.4 が欲しかったのですが、先立つものが・・・
ちなみに、以前持っていた 56mm/F1.2 は、とっくに処分してしまいました。
私には、寄れないレンズは不要なんですね。

じゃ最初から買うな、と(爆)



_DSF1735
【島田ばらの丘公園】 FUJIFILM X-H1 / XF 50mm F2 R WR / F2.8 AE(+0.3) / ISO400 / JPEG(VELVIA)



_DSF1762
【島田ばらの丘公園】 FUJIFILM X-H1 / XF 50mm F2 R WR / F2 AE(+0.3) / ISO400 / JPEG(VELVIA)



今日は、雨上がりでやや薄曇りと言う、花を撮るには絶好のコンディション。
VELVIAで撮ることは早々に決めてありましたが、悩んだのがダイナミックレンジ指定。
白飛びを抑えるため、ダイナミックレンジをAUTOに指定にしていましたが、ふと思い立って、Dレンジ優先をAUTOで使ってみることにしました。

ダイナミックレンジの設定だと、白飛びを抑えるだけですが、Dレンジ優先を設定すると、白飛びに加え黒つぶれも防いでくれます。
今日使った印象では、結構使えそうですね。
ただ、コントラストが落ちるので、VELVIAがPROVIA風になっちゃう感じがしました。



_DSF1860
【島田ばらの丘公園】 FUJIFILM X-H1 / XF 50mm F2 R WR + CANON 500D / F2 AE(+0.3) / ISO400 / JPEG(VELVIA)



少し倍率を稼ぎたかったので、クローズアップレンズを付けてみました。
CANON 500Dは大変優秀で、私一押しのクローズアップレンズなんですが、このレンズに付けると、開放で少し輪郭が滲みます。
それがまた良い塩梅で、バラの持つ様々な雰囲気を強調してくれますね~。



_DSF1867
【島田ばらの丘公園】 FUJIFILM X-H1 / XF 50mm F2 R WR + CANON 500D / F2.8 AE / ISO400 / JPEG(VELVIA)



途中で色々なフィルムシミュレーションを試したのですが、その時に彩度を+2にしたまま戻し忘れ、VELVIAに彩度+2と言うアレレな設定で撮ってしまいました。
私は桜の花をアップで撮るとき、白い花びらの薄らしたピンク色を出すためにVELVIAの彩度を上げることがありますが、ただでさえ色が濃いバラではさすがにダメだろうと思いつつ、家に帰ってパソコンに取り込んでみると、これが意外と破綻していないので驚きました。




_DSF1817
【島田ばらの丘公園】 FUJIFILM X-H1 / XF 50mm F2 R WR + CANON 500D / F2.8 AE(+0.7) / ISO400 / JPEG(VELVIA)



VELVIAでDレンジ優先を掛けると、かなりシャドーを持ち上げますね。
それなら最初からPROVIAでDレンジ優先無しで撮れば良かった、と言う気もします(笑)



_DSF1836
【島田ばらの丘公園】 FUJIFILM X-H1 / XF 50mm F2 R WR + CANON 500D / F2.5 AE / ISO400 / JPEG(VELVIA)



今日は全カットISOオート(200-3200)で撮ったのですが、ISO200で十分早いシャッタ速度を得られるはずなのに、ほとんどがISO400になっていました。
FUJI機の場合、これはカメラがダイナミックレンジをいじっていることを表しています。

私的には、ダイナミックレンジをいじる必要が無いと思われる状況が多々あったので、Dレンジ優先は、かなり積極的に画作りに介入しているように感じます。



_DSF1805
【島田ばらの丘公園】 FUJIFILM X-H1 / XF 50mm F2 R WR + CANON 500D / F2 AE / ISO200 / RAW(VELVIA)



いくら50mmレンズとは言えF2ともなると、そこそこボケを活かした表現が可能です。
それでいて、80mmマクロとは比較にならないほど軽く小さいため、運用が非常に簡単です。
もっと倍率が欲しい場合は、エクステを噛ませば良いし、これからどんどん暑くなる季節、もうこのレンズでいいや(笑)



_DSF1863
【島田ばらの丘公園】 FUJIFILM X-H1 / XF 50mm F2 R WR + CANON 500D / F4 AE / ISO400 / JPEG(CLASSIC CHROME)



VELVIAは華麗なバラの花にピッタリなフィルムシミュレーションだと思いますが、バラ園の端で咲く渋い色合いのバラもポップになっちゃっうのが困りものです。
色々と試した結果、このバラの場合、CLASIC CHROMEが一番実物に近かったです。

このカット、今日撮影した中で、一番のお気に入りです。



_DSF1870
【島田ばらの丘公園】 FUJIFILM X-H1 / XF 50mm F2 R WR / F2.2 AE / ISO400 / JPEG(VELVIA)



島田のバラ園は、温室内では満開のバラを堪能できますが、外のバラは三分から四分咲きと言ったところです。
それでも、マクロ撮影を楽しむには十分で、お客さんが少ない分、思う存分撮ることが出来ました。
この連休中に、もう一度行くつもりで~す。