35mm換算で135mmと言う焦点距離が、果たして私に使い途を与えてくれるのか・・・
そんな不安はありましたが、巷の評判が良く、また、かなり寄れるレンズだと言うことで、思い切って買ってみました。
決して、キャッシュバックに釣られた訳ではありませんゾ(笑)

ここ数日使ってみての第一印象としては、かなり良いんじゃないかと思っています。
とりあえず、花を撮った写真をご覧頂きます。

と、その前に、次の写真をご覧下さい。

_DSF0302-Edit
【葵区・追手町】 FUJIFILM X-T1 / XF 90mm F2 R LM WR / JPEG(ASTIA)


150メートルほど離れた鉄塔を、開放絞りのF2とF8で撮り比べた写真です。露出は同じです。
どっちがどっちかは周辺光量落ちでバレバレですが、少なくとも中心部は、拡大しても違いはわかりません。
これって、ちょっと凄いことなんじゃないかしら。

しいて言うならば、開放の方がハイライトが穏やかなせいで、コントラストが幾分低下していますが、同時にF8の写真を見せなければ、気が付かないレベルだと思います。

開放の写りにも驚きですが、F8の画像は・・・もの凄い解像度です。
これじゃあ、女性ポートレイトを撮るときは、バッチリ化粧をしてもらわないといけませんねぇ(笑)

ちなみに、端の方の描写は、開放ではちょっと苦しいですね~。
いやいや、これで十分かも・・・


_DSF0310
【鳥坂】 FUJIFILM X-T1 / XF 90mm F2 R LM WR / JPEG(ASTIA)

_DSF0127
【長崎】 FUJIFILM X-T1 / XF 90mm F2 R LM WR / JPEG(PROVIA)

まずは、開放F2で撮った花から。

ボケ味が良いですね~。私好みです。
これなら煩雑で邪魔な背景も、名脇役に昇格できそうです。

昇格できかどうかはお前の腕次第、ってことを言われると、ちょっと困っちゃいますが・・・(笑)


_DSF0382
【長崎】 FUJIFILM X-T1 / XF 90mm F2 R LM WR / RAW

_DSF0418
【長崎】 FUJIFILM X-T1 / XF 90mm F2 R LM WR / JPEG(VELVIA)

上がF2.8で下がF3.2です。

開放からほんの一絞りで、全体的にぐっと締まって、シャキッとした画像になります。
目を皿のようにして粗を探しましたが、どこにも見つかりません。

ただし、F2.8から円ボケに角が出るのが残念と言えば残念です。
そう言えば、XF56mmもそうでした。
あのレンズは寄れなかったため使い出がなく、もう売っちゃいましたが(爆)

今調べたら、このレンズもXF56mmも絞り羽根は7枚だそうで、やはり7枚ではF2.8で円ボケは期待できないのかしら。


_DSF0449
【大内】 FUJIFILM X-T1 / XF 90mm F2 R LM WR / JPEG(VELVIA)

_DSF0191
【葵区・紅葉山庭園】 FUJIFILM X-T1 / XF 90mm F2 R LM WR / RAW

F2.8とF4。

X-T1の画作りが影響しているのかも知れませんが、実にコントラストがしっかりしている写りです。
積極的に逆光下で撮ってみたくなりますねぇ。
このようなレンズは、見栄えの良い写真が撮れるので、私のような万年素人にはもってこいです。


明日は、スナップ的な写真をご覧いただく予定で~す。