大分寒くなり、昆虫たちを見つけることもちょっと難しくなってきました。
が、まだまだ行けますよ~!

と言うことで、麻機沼へ行ってきました。


_A290117
【麻機沼】 OLYMPUS E-M1 / M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4 + MC-14 / F5.6・1/400 / ISO400 / RAW

キゴシハナアブ

ここ数年で、劇的に見かける機会が増えたアブですが、麻機沼にも大量発生していました。



_A290059
【麻機沼】 OLYMPUS E-M1 / M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4 / F8・1/160 / ISO320 / FL-600R / RAW


沼の上にせり出した枝に止まっていたイトトンボ。
背面が見られなかったので同定できません。

オオアオイトトンボだと思うのですが・・・自信無し。



_A290085
【麻機沼】 OLYMPUS E-M1 / M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4 / F4・1/500 / ISO200 / RAW


まだまだ絶好調、モンシロチョウ

実は外来種だって知ってました?



_A290125
【麻機沼】 OLYMPUS E-M1 / M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4 + MC-14 / F5.6・1/320 / ISO800 / RAW


キタテハ
秋型ですね~。

こちらもまだまだ~!



_A290024
【麻機沼】 OLYMPUS E-M1 / M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4 + MC-14 / F5.6・1/400 / ISO250 / JPEG


ウラナミシジミ

この日、一番多く見ることができた昆虫です。
こんなに綺麗な個体を写真に収めたのは、もしかしたら初めてかもしれません。
そもそも、何処ででも普通に見られるチョウですので、あまり食指が動かない、ってこともあるかも(笑)



_A290146
【麻機沼】 OLYMPUS E-M1 / M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4 + MC-14 / F8・1/320 / ISO1600 / RAW


オオハナアブ
広い沼地の中でも、局所的に見られました。

それにしてもオリのサンヨン、恐るべし写りです。
次期E-M1で撮るのが楽しみになりました。